MTG:毛皮骨肉工房

プレインズウォーカー毛皮骨肉の、まったりmtgライフをお届けします

2018年08月

8月17日。


それは決戦の日。


それは勝利と名誉と栄光と、高額パック(モダマス17)を懸けた負けられない戦いの日。


友人たちと私を含め6人、でダブルガチモダン杯が行われます。


ルールはシンプル。


被りなしでモダンデッキを二つ用意し、総当たりの戦いが2回行われます。


ちなみに、過去の今年行われたガチモダン杯での戦績はこちらです。


4月開催。


エルタクによる参戦。


2勝3敗。


総評。


今さら掘り返すのもあれなのですが、血染めの月事件(身内ないで血染めの月のルールの誤認識)が発生し、エルタクの構成を大幅に変更しておりました。


あと最強の血染めの月とも戦っておりました。


だから負け越しても仕方ないよね!


と、いいわけしておきます。


くっそ、でも悔しい。



7月開催。


ウィザード絡みのURデルバーで参戦し、4勝1敗の2位。


総評。


この日は絶好調で勝ちまくり!


しかし最後の一戦で負けてしまい、オポサで2位となりました。


悔しいぞこんちきしょうめ!!


デッキ内容については、また後日更新できたらとおもいます。




さて……8月17日は、なんのデッキで出ようかな。


バーンで出るか、フェアリーで出るか。


クック、すでに高度な情報戦は始まっているのだよ。


……さぁて、新しく作った新デッキが火を吹くかもひれないなぁ?


と、ガチモダン杯参戦者にメッセージを送っておきます。


今度こそは優勝したいです。


そして景品のモダマスを是非ともゲットです。


それでは、また次回の更新でお会いしましょう。















……え?


なんで今更ながら、ドミナリアの開封なんだって?


ええ、それはですね。


ブログの更新をサボっていたからなんですね、はい。



実は発売と同時に3ボックス予約して購入していました。


ドミナリア面白そう過ぎて、久しぶりにボックス買いのオーバーロードしておりました。



20180428_101544




ででん。



久しぶりのボックス開封でワクワク。



当たりはこんな感じでした。



20180428_104429




20180428_113509




20180428_121524




お気づきでしょうか?



実はこの3ボックス、高額レアのオンパレードであったということに。


20180428_123559



なんとカーンが光りました。


ライラも光りました。


元を取るどころか、余裕の大黒字ボックスでした。


この時の私は、引きが最強でした。


余談ですがソシャゲのガチャまで、最高レア当たりまくりました。


人生、何があるか分からないもんですね。


なんとこの記事は、なんのネタ要素もなく、ただの自慢記事だったのでした。


ゴメンねテヘペロ。


それでは、また次回の更新でお会いしましょう。




ふぅ……このブログはおじいちゃんなのさ。


1つ更新するのにも、もの凄いパワーを使わなければいけないのさ。


あっ、いかん。


また少し間が空いてしまったなと思い、反省して、一人言の言い訳をしております。


すみません。



先日、m19のシールド戦をやってきました。


当たったレアはコチラ。



20180721_022544




ははぁん。


安定の引き弱ですわ。


私を含め4人でやったのですが、周りはなぜか、破滅ボーラスはでなかったものの、皆エルダードラゴンを引き当ててくる、引き強っぷり。


作ったデッキはこちら。


20180721_021327



白黒をベースに、殴るしかないデッキ。


レアパワーを見せつけられる中で、果たして勝てるのか?


と思いましたが、なんとか2勝できました。


……理由はこいつです。


20180721_021449-1



ひたすら起動して、相手のデッキのスペルを空っぽに。


杖だけにツエー。


なんちって。


パック運はなかったですが、勝ったのでよしとします。


それでは、また次回の更新でお会いしましょう。





↑このページのトップヘ